« 誕生日でした | トップページ | 新刊絵本「はるがくれたハンカチ」、コラボほるナビ第2弾 »

2014/01/27

うれしい知らせ

Moura3

土曜日、板橋区立美術館の方からのお電話で、今年のボローニャ国際絵本原画展に入選したことを知りました。結果はもっと先だとばかり思っていたので、「わっ、ほんとですか!」と言ってしまいましたw
うれしい〜!
サイトを見てみるとちゃんと名前が♪
いつかボローニャへ…と思いながら、奥手で臆病で手が遅く腰の重い私なので、なかなか応募することができませんでしたが、1回目の挑戦で入選することができてとてもうれしいです。
時期がちょうど合ったのでしょう。

ずいぶん前に「ボローニャ国際絵本原画展というものがあって、日本の人も結構出しているらしい」と聞いた時から、「いいなあ」と思っていました。初めてイタリアへ行ったのが、内藤礼さんのヴェネチアビエンナーレの手伝いだったので、いつかは自分の仕事で大好きなイタリアに来れたらなあと思いました。
でもその頃はただ漠然と思っていただけで、応募方法も知らず、いつか絵本が出せたら応募しようとぼーっと思っているだけでした。ところが3、4年前に「絵本でなくても5枚ひと組のイラストで応募できる」と聞き、そうなの!?と応募要項のサイトを初めてじっくり読んだのでした(笑)
しかしその年の締め切りはもう直前で諦め、その後の年は仕事に追われている間に締め切りは過ぎ、ようやく「こどもの本」のお仕事をいただいた時に、「そうだ、これはシリーズものになるからこれで応募してみよう」と思いつき、始めから応募の規格サイズで作品を作ってみました。

「こどもの本」のお仕事は、「なんでもお好きなように自由にやってください!」という懐の深いものだったので、自分の好きな動物をバンバン登場させて本当に好きなように作らせていただきました。自分でもとても気に入ったものができたので、「これで入選できなかったら落ち込むなー」と思いつつ、引っ越し作業の合間を縫って発送準備をし、締め切り10日前に祈りを込めて発送。近年悪名高いイタリアの税関も無事通ったようで、うれしい知らせとなったのでした。

このボローニャ国際絵本原画展、今では世界的なイラストレーターの登竜門になっているので、若い方の応募が多いようです。私よりも十も十いくつも若くて上手い素敵な絵の方を見ると、すごいなあと思います。その年の時、私はまだ自分の描きたい物(動物っていうのは判ってたかも?)も方法もよく判らず、ぼーっとしていて(笑)、恥ずかしがりで、仕事以外で描いた自分のオリジナル作品を他人に見せることもあまりできなかったのでした。(見せる時は泣きそうになってましたw)
版画に絞って猫野ぺすかを始めて、ようやく思うような作品を少しずつ作れるようになり、今年でちょうど10年目です。つくづく自分は奥手だなあと思いますが、世界の人に見てもらえるくらいのものをようやく作れるようになったということでしょう。
絵本のお仕事もいただくようになって5年。
ちょうど節目のよい年に、よいスタートができた気分です。
応援してくれたみなさま、展示をさせてくれたギャラリーのみなさま、お仕事を頼んでくださったみなさま、作品を買ったり励ましや刺激をくれた友人たち、いろんな人のおかげで続けられて来たんだなと改めて感謝です。
ほんとにありがとうございます!

特に、ずっと応援して支えてくれている両親、「作品を作ること」「完成させること」をそばで見せてくれた大事な尊敬する友人内藤礼、励ましてくれたり相談にのってくれたり美味しいものを食べさせてくれる大切なパートナーである森川幸人には、多大なる感謝と愛情を。
今年私はいろいろと大変なことがあった大殺界明けなのですが、数年前にやはりいろいろたいへんだった大殺界中の森川さんががんばっていて、明けた時にダ・ヴィンチの電子書籍大賞をいただいたので、その背を見て私もがんばろうと思っていたのでした。
ああうれしいな!

それから、3月にボローニャに行くことにしましたので、予定されていた3月の個展は6月に延期していただくことになりました。
今年はボローニャ国際絵本原画展も、各地を巡回します。
絵本の原画展もします。

これは結果でなく始まりだと思って、がんばります。

それでは、今現在、大殺界ラストのごたごたwで遅れに遅れた絵本の締め切りがまだ終わっていないので、それをがんばってきま〜す!へろへろ!
では!


« 誕生日でした | トップページ | 新刊絵本「はるがくれたハンカチ」、コラボほるナビ第2弾 »

旅行・地域」カテゴリの記事

個展」カテゴリの記事

日々のこと」カテゴリの記事

グループ展」カテゴリの記事

お知らせ」カテゴリの記事

コメント

ほんとうにおめでとう!!
ちゃんと道はつづいてるんだね〜〜ってほんとうに思うよ
たいへんなときもがんばってきた結果だね
なんだか自分のことのように嬉しいです
これからの活躍も楽しみにしています!

たつみちゃん
コメントありがとう!
ものすごく遅い歩みだけど(笑)
好きなことだからがんばれたと思う。
そんなに喜んでくれてありがとう!
楽しみにしてもらえるよう、がんばるよ〜

 猫野ぺすかさん。お元気でご活躍の様子ですね。私もマイペースでぼちぼちやっています。近年は「絵本」の制作にも力を入れ出したので、同じ様な活動ジャンルも多くなりそうだね。
 1月29日から3月には銀座教文館ナルニア国と丸善丸の内本店で「後藤 仁 絵本原画展」も開催します。今後ともよろしく。(^.^)/~~~ 
  日本画家・絵本画家 後藤 仁

ごとぴさん。
こちらにもコメントありがとうございます^.^
原画展、3月までやっているなら行けそうです!
絵本の世界で再会するとは面白いですね〜
よろしくお願いいたします♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 誕生日でした | トップページ | 新刊絵本「はるがくれたハンカチ」、コラボほるナビ第2弾 »

フォト

caution

  • Copyright (C) Pesca Nekono All Right Reserved このブログの画像・デザイン・作品の複写、転用、転売、転載、模倣、盗用を固く禁止します。 このブログの画像や図案は特に記載のないもの以外はフリー素材やフリー図案ではありません。 使用はご遠慮ください。
2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

Twitter

無料ブログはココログ